デスクワークの第二形態!2040年の未来の姿が怖すぎる!

弁理士の視点
この記事は約3分で読めます。

デスクワーカーの皆様大変です!20年後の皆さんの姿は常軌を逸しているかもしれません。本業・副業含め1日に6時間以上デスクワークをし続けるともしかしたらこんな姿になってしまうかもしれません・・・

スポンサーリンク

デスクワークの第二形態(2040年の未来の姿)

行動未来学者ウィリアム・ハイアム氏と、オフィス製品メーカーのフェローズ社らが調査し、公開したものです。その姿が怖かったのでご紹介します。

デスクワーカーが行き過ぎてしまうと、グロテスクな姿になってしまうんです。
みなさんも、デスクワークをしていて、身体に悪い影響が出ているなんて感じていませんか?体の悲鳴に心当たりありませんか?

肩こり、眼精疲労、腰痛、ドライアイ、筋肉の衰え、血行不良、頭痛などなど、デスクワーカーなら誰しもいくつか症状を抱えているでしょう。
この症状が進行してしまったら。。。
20年後の未来のデスクワーカーはこうなっているかもしれません。
『エマ』です(その姿が気になる方は下記リンクをご参照ください)。

参照:INDEPENDENT;Life-sized doll shows office workers could have permanently hunched backs in 20 years
https://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/office-posture-chair-hunch-back-doll-health-study-a9170316.html

『エマ』の特徴

  • 静脈瘤
  • 丸いお腹
  • 丸まった背中
  • ドライアイで血走った目

まるで映画に出てくる意地悪なおばあさんのような感じです。


             The Evil Queen villans
人は見た目が大事ですから、もしもお客様対応でこんな人が出てきたら、この会社どうなの?って思ってしまいますよね。

「白雪姫/魔女/The Magic Wishing Apple」限定1500部キャンバスジークレ

2040年の未来人『エマ』ですら、常軌を逸していると感じますよね。
デスクワークでずーっと座りっぱなしにしているのは避けたいと思いました!

・・・しかし、さらに上を行く2100年の未来人『ミンディー』もとあるアメリカの企業で発表されているんです。
いったいどんな姿なのかご覧ください!

スポンサーリンク

デスクワークの最終形態(2100年の未来の姿)

『エマ』よりもさらに未来の姿を予測した会社があります。
TOLLFREE FOREARDING.COM(アメリカの国際通信プロバイダー)です。

では、『エマ』よりも怖い『ミンディー』の姿とは?
こちらが2100年のデスクワーカーの姿です。

ご覧ください↓↓

デスクワークの最終形態~2100年の人類の姿が明らかに~
デスクワーカーの皆さん、ご覧ください。皆さんの2100年の姿が発表されました。弁理士であれ、ブロガーであれ、トレーダーであれ、パソコンに向かって一日の大半を過ごす人は多いですよね。そんな皆さんの驚きの身体的変化の方向性についての研究結果が...
スポンサーリンク

デスクワークの身体的変化のまとめ

デスクワーカーの皆さん、お仕事はほどほどに。
少なくとも適度な休憩をはさんだほうが良さそうですね!
座りっぱなしだと、身体に悪いのは間違いないです。
席を立って、伸びたり、軽く体操などしたら良いと思います。

未来のデスクワーカーの姿をグロテスクにしないためにも頑張りましょう!!

私自身、ほぼほぼデスクワークなので眼精疲労、肩こり、筋力の衰え、ドライアイなど様々な影響が出ています。
コマメに体を動かさなければなぁと思いました!

コメント