【新築マンション購入ブログ】『ブランズ』のマンションは資産価値が高い!『東急不動産』の住宅技術力も高い!

住宅購入
この記事は約7分で読めます。

新築マンション購入にあたって、色々なことを調べているブログ記事です。電鉄系不動産ディベロッパーの代表格、『東急不動産』について見ていきます!!旧財閥系ディベロッパーとどう違うのか、調べてみましょう!!

スポンサーリンク

新築マンションを購入するなら『ブランズ』も絶対検討すべき!!

東急不動産の新築マンションブランド『ブランズ』は誰もが耳にしたことのあるブランドでしょう!

東急不動産『ブランズ』の技術力は?

東急建設株式会社という会社からたくさんの特許が生まれているため、『東急グループ』の技術力はすごいと思いました。
(なお、厳密には、東急建設株式会社は『東急グループ』ですが、『東急不動産グループ』とは別のグループのようです。)

東急不動産グループの特許件数は24件!!
東急グループの特許件数は2744件!!(軽発明含む)(2019.7.24現在)

『東急不動産グループ』自体の出願は最近行っていないようなので、『東急グループ』の住宅に関連しそうな最新特許に絞ってみていきます!!(グループごとに住み分けをしっかりしているようですね)

耐震補強金具(吊り天井)(特許6290167)

2013年に建築法が改正され、吊り天井の性能目標が『大地震時に落ちない』から『中地震時に損傷しない』に変わりました。この性能を満たすための特許です。

複数の金具を複雑に結合させて、耐震補強金具としています。

これにより、よりもしもの時の安全が担保されます。

2015年に出願されていますので、ここ5年くらいで建てられた『ブランズ』新築マンションには導入されているかもしれませんね!!安心感はとっても大事です!!

その他の特許

たくさんあるのですが、基礎工事に関連するものが多いようです。
柱の補強材であったり、アスファルトであったり、コンクリート壁の施工方法であったりです。

2018年度|技術研究所報|技術・サービス|東急建設株式会社
東急建設の技術・サービスをご覧いただけます。

2015年までさかのぼって特許を見ましたが、デザインに関するような特許はありませんね。他のグループ企業が担当しているのかは、不明です。

なお、『石勝エクステリア』という東急不動産のグループ会社は、2012年ころまでは緑地化に関する特許をたくさん取得していました(特許が切れているものも過半数ですが)

スポンサーリンク

『ブランズ』の新築マンションを購入してもよいか?新築マンションの資産価値は?

技術的には、基礎工事のことが多くていまいちピンときませんでした。。。
ただ、東急グループで取得している特許が2744件ですので、間違いなく技術力は高いと思います。同じ東急グループ内なので、おそらくライセンス料もかからないでしょうから、東急不動産のマンション『ブランズ』は色々な新しい技術を使い放題です(実際に使われているかはわかりませんよ)

次に、新築マンションブランドの『ブランズ』としてのブランド価値を見ていきます!!

  

東急不動産『ブランズ』のポイント!!

まず、23区内に13棟もあります。
他にも、神奈川、千葉、埼玉、関西、北海道などなど多数マンションを所有しています。
多数のマンションを、それなりの地価の場所に所有していますので、今後も資産価値の値崩れがしにくいと考えられます。東急不動産は今後数十年は安泰でしょう。

『ブランズ』の『ME UP』がとても魅力的!!

『暮らしを高める機能美』がコンセプトの『ME UP』です。
詳しくは、下記のブログ記事でまとめています。

↓↓前回の記事で紹介した『ME UP』をはじめ、暮らしの快適さ・安心がたくさん詰まったマンションブランドです。

【新築マンション購入ブログ】電鉄系ディベロッパーにも注目!!不動産は財閥系だけじゃない!!東急、小田急、阪急、近鉄!!
新築マンションを購入するにあたって色々なことを調べているブログ記事です。旧日本財閥系が不動産に強いのは良く知られています。でも、今は電鉄系企業も不動産に力を入れています!!電鉄系四大ディベロッパーについてご紹介します!!新築マンショ...

『Branz Support』も魅力的!!

『人生をより高みに誘う』
そんなブランズのサポート体制についてです。

『Branz Support Web』では、入居前のサポートを行っています。
具体的には、工事の進捗状況確認、品質管理サポート、部屋ができるまでの写真、入居までのスケジュールといった入居前のオーナーに『安心』を提供するサポートです。

『住まいの特典』として、東急グループから様々な特典を受けられます。
不動産に関しては、再購入サポート、売却サポート、賃貸サポートがあり、
他のグループからは、リゾート施設利用優待、スポーツオアシスの優待、東急ハンズの優待、東急リデザイン(インテリア)の優待といった様々な特典を受けられます。とってもお得に感じてしまいます。グループをどんどん拡大して優待内容を増やしてほしいですね!!

『オーナー向けセミナー・イベント』が開催されます。
野菜収穫体験(子供が喜びそう!)や、
部屋のお手入れ、税務に関してのセミナーなどが開催されています。
(過去にはワインを楽しむ会なるものも・・・イベントが多いのは楽しいですね!)

『家族力・プラス』というサービスもあります。
家具が重くて移動できない!トイレの水が流れない!鍵を無くした!などに迅速に対応してくれるらしいです(一部有料サービス)。
ほかにも、建具の修理、買い物代行、粗大ごみ搬出代行、照明交換、家具家電の修理、などなど色々暮らしの力になってくれるサービスです。

『東急こすもす会』というプレミアムサービスもあります!
プレミアムサービスとはなんだ?とおもいますよね。
優待サービス、会員限定イベント、会報誌『こすもす』、グループ商品購入時特典など様々です(上記『住まいの特典』とは違うんですかね?いまいち違いはわかりませんが、もっと特典内容が高いんでしょうか?)

『Branz(ブランズ)』には、様々なサービスや特典があります。グループ会社がたくさんあることも大きなメリットとなりますね!新築マンション購入の1つの指標として、『グループ会社の多さ』ということも意外と重要かもしれません。

 

グッドデザイン賞受賞!!

もちろんグッドデザイン賞も受賞していますよ!!

  • 2018年度
     ブランズタワー御堂筋本町
  • 2017年度
     ブランズシティ久が原
     ブランズシティ天神橋筋六丁目
     プレイスヴィラ喜多見
     BAYS TOWER & GARDEN

や、さらに過去にも2015年以降毎年受賞しています。

 

『ブランズ』シリーズのプレミアムセレクションは価値が高い!

これは見ればわかります。ご覧ください。

PREMIUM SELECTION | 東急不動産の住まい[BRANZ(ブランズ)]
東急不動産がお届けする「PREMIUM SELECTION(プレミアムセレクション)」のご紹介。人生を極める住まい。BRANZ 東急不動産のマンション

こんな立地の、こんなマンションに住んでみたいです。。。

スポンサーリンク

新築マンション購入ブログまとめ~東急不動産『ブランズ』編~

電鉄系新築マンションディベロッパーとして唯一深追いする価値のあった東急不動産のマンションブランド『ブランズ』ですが、やはり価値が高い!と思いました。

旧財閥系のマンションディベロッパーと比べても見劣りがしません。
私は、これまでの調査で、新築マンションを買うなら、

  • 三井不動産(パークホームズ)
  • 三菱不動産(パークハウス)
  • 住友不動産(シティハウス)
  • 安田財閥:東京建物(ブリリア)
  • 東急不動産(ブランズ)

の五択だなと思ってしまいました!!

これらのマンションならブランド価値も高く、将来的に値崩れの可能性も他のマンションと比較したら小さいと考えられます。

というわけで、お近くのブランズモデルルームに一度足を運んでみたらいかがでしょうか(※ちなみに、モデルルーム見学に行きましたが『キッズスペース』があるので安心です)

 

新築マンション購入に向けて具体的なマンションディベロッパーを調査していますが、厳選に厳選を重ねたあげく5つのディベロッパーに絞り込めました!!
この5つのディベロッパーはお勧め度が高いです!!
こんなマンションに住めたらいいな、是非購入したいと思います。

さて、次回のブログ記事では、その他のマンションディベロッパーの『大京』、『伊藤忠』、『旭化成』あたりを順番にご紹介します!

コメント