【冬の化粧水】資生堂フューチャーソリューションシリーズ!冬に使いたいおススメの化粧水・美容液!あなたはどれを選びますか?

冬の化粧水
この記事は約10分で読めます。

もうすぐ冬が始まります!冬は空気の乾燥によって特に肌状態が崩れやすい季節!肌の『乾燥』そろそろ気になっていませんか?肌の乾燥は『シミ』や『シワ』といった肌の老化を導きます。一度皮膚の奥深くまで刻まれた『シミ』や『シワ』の後は元には戻りません!肌の『ハリ』や『ツヤ』を一生守り続けるためには、日々の努力が不可欠です。『プチプラ化粧水』or『リッチな化粧水』どちらを使いたいですか?今回は『リッチ化粧水・美容液』として名高い資生堂『フューチャーソリューションシリーズ』の性能を細かく見ていきます!

スポンサーリンク

資生堂『フューチャーソリューション』の化粧水・美容液の種類!

  1. レジェンダリーEN ルミナンス セラム(2019年最新美容液)
  2. コンセントレイティッド バランシングソフナーe(2017年発売保湿液)
  3. インテンシブ ファーミング コントア セラム(2017年発売美容液)
  4. スーペリア ラディアンス セラム(2015年発売美容液)
  5. トータル Rクリームe(2017年発売クリーム)
  6. アイ アンド リップコントア Rクリームe(2017年発売クリーム)

上記6種類の製品について調べました!ご覧ください!

保湿レベルの指標はある?

残念ながら公表されていません。試験方法としては、「化粧水を塗る前」と「化粧水を塗った後」とで肌の水分量を比較する方法がとられることが多いようです。その他にも、官能試験等を行う場合もあるでしょう。ただし、実際にどのような取り組みがなされているのかは正直なところ不明です。

スポンサーリンク

資生堂『フューチャーソリューションLX』シリーズ!

レジェンダリーEN ルミナンス セラム(2019年最新美容液)

2019年10月1日発売の資生堂の『レジェンダリーEN ルミナンス セラム』は、たったの30mLで約5,5000円(5万5千円)です。とてもリッチな化粧水(正確には美容液)です。では、なぜこんなに高価なのでしょうか?高価なのには当然理由があります!

キーワードはこの商品コンセプトですね。

『自然の神秘とテクノロジーを融合。 光沢肌へ導く高機能美容液』
『自然の神秘を、美しさに変える』
そして、「レジェンダリー ENMEIフォーミュラ」という新技術!具体的な成分を見ると、配合物の種類や配合量を最適化したというものですね。
古代から伝わる植物』及び『稀少なグリーントレジャードシルク』を配合したものです。一体どんな植物エキスが含まれているのか、実際の成分表を見てみましょう。
※本製品の特徴と考えられるのは、下記の赤字(植物エキス)青字(シルク)ですね。
※特に赤マーカー部分が本製品の最も肝となる配合物のようです!後述します!
水,グリセリン,PEG-8,DPG,BG,ベタイン,ナイアシンアミド,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,PEG-20,ピペリジンプロピオン酸,(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ベヘネス-25)クロスポリマー,酢酸トコフェロール,2-O-エチルアスコルビン酸,アミノプロピルジメチコン,ラウリルベタイン,ベニバナ花エキス,サクラ葉エキス,トウキ根エキス,イリス根エキス,マンゴスチン樹皮エキス,ヒキオコシ葉/茎エキス,チャエキス,バンウコン根エキス,加水分解シルク,(ジメチルアクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)クロスポリマー,ジメチコン,PEG-10ジメチコン,イソステアリン酸,ピロ亜硫酸Na,EDTA-2Na,エタノール,クエン酸Na,クエン酸,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料
たくさんの植物エキスが含まれていることがわかります!!
それぞれの効果を見ていきましょう!

植物エキスの効果!(※効果の一例です)

・ベニバナ花エキス:抗炎症作用、抗老化作用(真皮層コラーゲンのダメージ抑制)、色素沈着抑制作用
・サクラ葉エキス:活性酸素からの保護作用
・トウキ根エキス:抗シワ作用、血流促進作用、色素沈着抑制作用
・イリス根エキス:表皮及び真皮の機能低下抑制作用
・マンゴスチン樹皮エキス:『吊り型コラーゲン』産生
・ヒキオコシ葉/茎エキス(またの名を延命草):細胞賦活作用、抗菌作用、抗炎症作用、血行促進作用、色素沈着抑制作用
・チャエキス:消炎作用、抗酸化作用、抗菌作用、収斂作用
・バンウコン根エキス:色素沈着抑制作用、

シルクの効果!

加水分解シルク整肌保護

『レジェンダリーEN ルミナンス セラム』の特徴!これが肝!実は特許申請中の技術が応用されている!!

前述の『レジェンダリー ENMEIフォーミュラ』(植物エキス+シルク)のなかでも『スキンジェネセルENMEI』という植物エキス等の配合が本製品の中で最も肝となる部分です。『スキンジェネセルENMEI』とは一体何なんでしょうか?
スキンジェネセルENMEIは、
『エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス』、『 ピペリジンプロピオン酸』、『2-O-エチル-L-アスコルビン酸』の3つの配合物!
そして、なんとこの配合は特許申請中の技術を応用したものになっています!2019年10月現在審査中です。
 
その発明の名称は『長寿遺伝子発現増強剤』です!名前からして効果がありそうな発明ですね!(特願2018-524636)

長寿遺伝子発現増強剤の効果の詳細が気になる方向け!

以下、具体的な効果です。(上記文献から抜粋後、一般向けに適宜改変しています。)
まず、長寿遺伝子として、『Sirtuin-1』という遺伝子があります。
この遺伝子が活性化されると、「動脈硬化、糖尿病、心疾患、癌、糖尿病性合併症、神経障害痛、微小血管機能障害、ミトコンドリア性疾患、ミトコンドリア性筋障害、アルツハイマー病、筋委縮性硬化症、パーキンソン病、慢性閉塞性肺疾患、及び乾癬」といった疾患を治療することができ、さらに「寿命延長」効果も有すると考えられています。すごい遺伝子ですね!!この遺伝子を活性させることができたら、身体に素晴らしい影響が出ることがわかりますね!
(参考:Nat. Rev. Drug Discov., 7(10): 841-853 (2008) )
(参考:J. Invest. Dermatol., 129(1): 41-49 (2009) )

 

そして、この特許出願技術によると、長寿遺伝子『Sirtuin-1』の遺伝子発現量は実際に、『スキンジェネセルENMEI』である『エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス』、『 ピペリジンプロピオン酸』、『2-O-エチル-L-アスコルビン酸』の3つを組み合わせたことによって増強されたという結果が得られています!

ということは、レジェンダリーEN ルミナンス セラムを使用することによって、細胞寿命やその他肌改善に関するいろいろな効果が期待できます!!最高峰の美容液であること間違いなしです。

コンセントレイティッド バランシングソフナーe(保湿液)

資生堂『コンセントレイティッドバランシングソフナーe』は保湿液です。
2017年10月1日発売で、170mLで約1,3000円です。ホワイトフローラルの香りでリラックスできます!

コンセプトは『幸福感あふれる輝きと明るさを肌にもたらす保湿液 』!

本製品の効果

乾燥による小じわが目立たなくなります!

本製品の成分

4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,酢酸DL-α-トコフェロール*,トリメチルグリシン,ピペリジンプロピオン酸,ヒキオコシエキス(1),チャエキス(1),サクラ葉抽出液,トウキエキス(1),ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,エリスリトール,2-O-エチル-L-アスコルビン酸,精製水,ジプロピレングリコール,メチルポリシロキサン,濃グリセリン,安息香酸デナトニウム変性アルコール,2-エチルヘキサン酸セチル,ポリエチレングリコール1000,アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80,カルボキシビニルポリマー,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,イソステアリン酸,1,3-ブチレングリコール,水酸化カリウム,ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,エデト酸三ナトリウム,キサンタンガム,メタリン酸ナトリウム,エタノール,ピロ亜硫酸ナトリウム,フェノキシエタノール,香料,ベンガラ,黄酸化鉄  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」
コンセントレイティッドバランシングソフナーe』にも『スキンジェネセルENMEIの三成分が入っています!ということは、『レジェンダリーEN ルミナンス セラム』と同じ効果が期待できそうですね!長寿遺伝子発現増強効果がこの保湿剤からも得られるかもしれません!!

インテンシブ ファーミング コントア セラム(美容液)

 
2017年10月1日発売で、50mL 約30,000円です。こちらもホワイトフローラルの香りでリラックスできます!
コンセプトは『豊かな表情美のために。すっきり引きしまったハリ感へ導く美容液』!

本製品の効果

乾燥による小じわが目立たなくなります!

本製品の成分

水,ジメチコン,DPG,グリセリン,ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン,PEG-75,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2,ピペリジンプロピオン酸,トリメチルシロキシケイ酸,酢酸トコフェロール,ヒアルロン酸Na,ラウリルベタイン,2-O-エチルアスコルビン酸,キサンタンガム,カンゾウ根エキス,サクラ葉エキス,トウキ根エキス,テンチャエキス,ヒキオコシ葉/茎エキス,オクラ果実エキス,チャエキス,ポリシリコーン-11,ポリソルベート20,PEG-10ジメチコン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー,イソステアリン酸PEG-60グリセリル,BG,イソステアリン酸,イソヘキサデカン,クエン酸Na,サクシノグリカン,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,ポリソルベート80,水酸化K,BHT,クエン酸,ピロ亜硫酸Na,EDTA-2Na,オレイン酸ソルビタン,メタリン酸Na,エタノール,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,酸化鉄

インテンシブ ファーミング コントア セラムにも『スキンジェネセルENMEIの三成分が入っています!ということは、『レジェンダリーEN ルミナンス セラム』と同じ効果が期待できそうですね!長寿遺伝子発現増強効果がこの美容液からも得られるかもしれません!!

スーペリア ラディアンス セラム(美容液)

資生堂『スーペリア ラディアンス セラム』は美容液です。
2015年6月1日発売で、30mL 約27,000円です。こちらもホワイトフローラルの香りでリラックスできます!

コンセプトは、『明るく、気品ただよう美輝白肌へ導く美容液

本製品の効果

『独自のデュアルアクション スーペリアパール技術により、気品ある輝きに満ちた美輝白肌へと導きます。』

本製品の成分

水,DPG,ジメチコン,グリセリン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,トレハロース,ベヘニルアルコール,エタノール,シリカ,メトキシサリチル酸K,ピペリジンプロピオン酸,酢酸トコフェロール,キサンタンガム,ラウリルベタイン,2-O-エチルアスコルビン酸,サッカロミセス培養溶解質液,アセチルヒアルロン酸Na,オノニスエキス,オクラ果実エキス,チャエキス,加水分解コンキオリン,ステアリルアルコール,カルボマー,ステアロイルメチルタウリンNa,クエン酸Na,水酸化K,EDTA-2Na,BG,イソステアリン酸,クエン酸,メタリン酸Na,ピロ亜硫酸Na,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,マイカ,酸化チタン,酸化鉄

スーペリア ラディアンス セラム』には、『スキンジェネセルENMEI』は入っていません。2015年時点では『ヒキオコシエキス』を添加するによる相乗効果についてはまだ詳しく分かっていなかったのでしょうか?

その他(クリーム)

トータル Rクリームe

資生堂『トータルRクリームe』です。
2017年10月1日発売です。50gで約35,000円です。

アイ アンド リップコントア Rクリームe

資生堂『アイ アンド リップコントア Rクリームe』です。
2017年10月1日発売です。17gで約16,000円です。

スポンサーリンク

資生堂 冬の化粧水・美容液!レジェンダリーシリーズのまとめ!

  1. レジェンダリーEN ルミナンス セラム(2019年最新美容液)
  2. コンセントレイティッド バランシングソフナーe(2017年発売保湿液)
  3. インテンシブ ファーミング コントア セラム(2017年発売美容液)
  4. スーペリア ラディアンス セラム(2015年発売美容液)
  5. トータル Rクリームe(2017年発売クリーム)
  6. アイ アンド リップコントア Rクリームe(2017年発売クリーム)

の6製品について調べました。やはり最新の美容液の効果は高そうですね!2017年の美容液と2019年発売の美容液とでは『シルク』成分が入っていることと、『植物エキス』の種類が増えたことが大きく異なりますね!その分お値段が高くなっています。ご興味のある方は是非お試しください!

乾燥肌・敏感肌・オイリー肌・混合肌すべての肌質に
100%無添加・オーガニック、ビタミン栄養たっぷりのバオバブオイル革命

化粧水・美容液は時代とともに進化しています!どんな成分が含まれていて、その含まれている成分がどんな効果を発揮するかまで知ると、商品選びが楽しくなりますね!資生堂の『フューチャーソリューション』シリーズは、『リッチ化粧水・美容液』ですし、非常に効果も大きそうです!毎日使うのが楽しみになりますね!

天然成分100%オーガニックスキンケア【Sorabudo】

コメント