【家を買う!】子供の教育費や月々の生活費も馬鹿にならない!!1億円の家を買って大丈夫??

住宅購入
この記事は約5分で読めます。

私は1億円の家を購入したいと考えています。頭金なしで1億円の家を買うためには月々約26万円ローン返済に充てなければなりません。これだけでも結構な金額です。さらに、生活費はもちろんのこと、子供の教育費もかかります。いったい子供にはいくらのお金が月々かかるのでしょうか。

スポンサーリンク

1億円のマイホームを購入するための住宅ローン

次のページで紹介しています。参考にしてみてください。

【家を買う!】弁理士、家を買う。いくらまで借りれるか?Pt.2
弁理士が住宅ローンを組むとしたら、いくらまで借りられるのでしょうか?借入金額から月々の返済額や総返済額がわかれば、自ずと自分の価値や将来住む家も見えてくると思います。都心のタワマンに住んでいるのか、郊外の豪邸に住んでいるのか、夢がどんどん...
  • 元利均等返済
  • 利息0.6%
  • 35年ローン

として計算しています。
その結果、月々26万円の住宅ローンの支払いが必要になります。

スポンサーリンク

子供1人当たりの教育費

子供はいまのところ考えているのは2人です。
もしかしたら3人になるかもしれません。それは今は未定です。

子供1人あたり教育費はいくらかかるのでしょうか??

一般的に言われているのは、小学校から大学までは次の教育費が合計で掛かります。

  • 小中高大がすべて公立(国立)であれば、約800万円
  • 小中高大がすべて私立&私立文系大学であれば、2100万円
  • 小中高大がすべて私立&私立理系大学であれば、2200万円
  • 小中高大がすべて私立&私立医歯薬大学であれば、3900万円

単純に割ると、月々4~18万円かかります。
(小中高大16年間、医歯薬の場合18年間として計算)

2人なら2倍です。月々8~36万円かかります。

子供の習い事代

子供にかかる費用って学校教育費だけではないですよね?

そうです。学校教育費プラス習い事代ですね。

では、習い事代ってどれくらいかかるのでしょうか?

だいたいの一般的な習い事であれば1つ当たり月々7000~10000円でしょう。
ということは習い事を2~3つ掛け持ちして、月々14,000~30,000円はかかるでしょう。

2人なら2倍です。月々28,000~60,000円かかります。

スポンサーリンク

毎月の生活費

我が家の『賃貸料』と『保育園料』を除く生活費は、月々約20万円です。
これは、一般的な家庭の生活費の範囲内です。
なお、公益財団法人 生命保険文化センターのHPを確認しましたが、同等の支出額です。(http://www.jili.or.jp/lifeplan/houseeconomy/asset/1.html

ということは、皆さんも大体これくらいはかかっているということでしょう。

スポンサーリンク

合計で月々いくら支払うことになる??

  • 住宅ローン:26万円
  • 子供の教育費:4~18万円×2人
  • 子供の習い事代:14,000~30,000円×2人
  • 生活費:20万円

ということで、合計すると月々56~88万円です。
結構な金額ですね!!皆さん払えそうですか??

大事なことを忘れていました(追記2019.5.6)
月々にかかる住宅に関する費用としては住宅ローンのみではないんです・・・
固定資産税やらマンション管理費などなどあるんです↓↓

【家を買う!】マンション購入時・購入後にかかる費用!~想定よりもかさむ出費の原因~
都心に家を購入するにあたって、マンション購入時・購入後にかかる費用って意外と色々あるんです。購入時には頭金、購入後には月々の返済額だけ支払えばよいと思っている方は少し甘いかもしれませんよ。1億円のマイホームを購入した場合の月々の返済...

これらを加えた月々の合計出費額は、
上記56~88万円+8~9万円=64~97万円です!

スポンサーリンク

結論:1億円の家を買うための年収

月々64~97万円の支出があると考えて、月々の総支給額の計算をしてみましょう!!

便利なサイトがありました。

給料手取り逆算計算|月給 手取り|残業計算付き【31年3月改正対応版】給与手取り額計算ツールサイト【ヒューマンバリュー】
給与手取り額から総支給額を逆算する【ヒューマンバリュー】

この結果、月々の総支給額は80~117万円であることがわかりました!!

ボーナスの考慮なしで単純に12か月分を懸けますと、

年収は960万円~1400万円です。
もちろんこれだとカツカツなので、様々なリスクを考えると、プラス数百万円は欲しいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

1億円のマイホームを建てるための最低年収額の試算をしてみた結果、最低限の年収は960~1400万円でした。
弁理士であれば十分に手が届く範囲内の年収です。

夫婦で収入がある方であれば、案外簡単に行きそうですね。
※ただし、銀行側が1億円のローンを組んでくれるかどうかは別の話です。

皆さん、1億円のローンのための最低年収を試算してみました。
もちろん旅行にも行きたいでしょうし、服も買いたいでしょう。子供と色々なところに遊びに行きたいでしょう。いいレストランにも行きたいですしね!!
ということで、年収を増やす努力をするか、又は残念ながら自分の希望を落とすかの選択をしなければならないかもしれませんね。できれば前者がよいです。


コメント