【家を買う!】住宅ローンを組むのは都市銀行?それともネット銀行?

住宅購入
この記事は約9分で読めます。

家を購入する人のうち、75%は住宅ローンを組んでいます。そのうち、過半数の人は35年ローンを組みます。当然ながら、定年(65歳くらい)までにはローンの完済を目指す人が多いでしょう。弁理士であれば、定年にこだわる必要はないのかもしれませんが、老後の生活を圧迫するよりは、早々に返済してしまいたいですよね!とすれば、なるべく借入額以外のコストは抑えたいものです。

スポンサーリンク

コストが低く抑えられるのはどの銀行?

住宅ローンを借り入れできる銀行は4種類あります。

  • 都市銀行(メガバンク)
  • 地方銀行(千葉銀行、横浜銀行)
  • 信託銀行
  • ネット銀行

 これらのうち、都心に住居を構える場合に現実的なのは『都市銀行』または『ネット銀行』でしょう。

『信託銀行』は住宅ローンの審査に通りやすいというものもありますが、その分、金利が上乗せになることがあるようです。総返済額が増えてしまいますのでアウトですよね。

『地方銀行』については、都心の場合は利用するメリットがありません。まず、都心には地方銀行が少ないですし、そもそも利用しにくいです。

 というわけで、以下では『都市銀行』『ネット銀行』について解説します!!

実際に適用される金利で見ていきます。(2019.5現在)

スポンサーリンク

 『都市銀行』

誰もがご存知のメガバンク、『みずほ銀行』、『三菱UFJ銀行』、『三井住友銀行』があります。

『みずほ銀行』

https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/loan/housing/index.html

誰もが知るメガバンクの一角!!
ローンが全体的に安いです。おススメNo.1です!!

窓口住宅ローン

全期間重視プラン

  • 変動:0.6250.875
  • 固定2年:0.650.90
  • 固定3年:0.650.90
  • 固定5年:0.700.95
  • 固定7年:0.700.95
  • 固定10年:0.751.00
  • 固定15年:1.251.50
  • 固定20年:1.251.50

 全期間固定

  • 固定1115年:1.16
  • 固定1620年:1.22
  • 固定2125年:1.25
  • 固定2630年:1.28
  • 固定3135年:1.30

なんと、みずほ銀行にもネット住宅ローンがある!!
窓口よりもさらにお得です!!

全期間重視プラン

  • 変動:0.5250.775
  • 固定2年:0.550.80
  • 固定3年:0.550.80
  • 固定5年:0.600.85
  • 固定7年:0.600.85
  • 固定10年:0.650.90
  • 固定15年:1.151.40
  • 固定20年:1.151.40

窓口ローンと比較してそれぞれ0.1%ずつ金利が小さいです

 全期間固定

  • 固定1115年:1.135
  • 固定1620年:1.195
  • 固定2125年:1.225
  • 固定2630年:1.255
  • 固定3135年:1.275

窓口ローンと比較してそれぞれ0.025%ずつ金利が小さいです

  • 保証料:保証会社の審査によるらしいです。
  • 事務手数料:32,400
  • 繰り上げ返済手数料:みずほダイレクトならタダ!!(窓口なら32,400円)
  • ネット住宅ローンなら印紙代がタダ!(その代わりに電子契約手数料が5,400円)

 返済額シミュレーションもできます!!

https://www.mizuhobank.co.jp/cgi-bin/loan/net_payment.cgi

 『三菱UFJ銀行』

誰もが知るメガバンクその2です!!
若干金利が高め。

https://www.bk.mufg.jp/kariru/jutaku/index.html

窓口ローン

  • 変動タイプ:0.6250.775
  • 固定1年:1.001.15
  • 固定2年:1.101.25
  • 固定3年:1.091.24
  • 固定5年:1.401.55
  • 固定7年:1.451.60
  • 固定10年:1.441.59
  • 固定15年:2.402.55
  • 固定20年:2.752.90

みずほ銀行よりもだいぶ高いです。
ウェブサイトを見る限り、メリットはなさそうですね。
プレミアム住宅ローンなるものもありますが、みずほ銀行と同程度ですかね。

 ネット住宅ローン

  • 変動タイプ:0.525
  • 固定3年:0.39
  • 固定10年:0.69

3種類のみです!!
ネット住宅ローンはいずれもみずほ銀行と同レベルの安さです!!

固定3年に関してのみは、みずほ銀行よりも安いです(固定3年を選ぶ人がいるかわかりませんが・・・)

  • 保証料:保証会社の審査によるらしいです。
  • 事務手数料:32,400
  • 繰り上げ返済手数料:三菱UFJダイレクトならタダ!!(窓口なら16,200円)

 『三井住友銀行』

誰もがしるメガバンクその3!!
みずほ銀行よりは金利が高めです。

https://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/

窓口ローン

  • 変動タイプ:0.6250.775
  • 固定2年:0.750.90
  • 固定3年:0.901.05
  • 固定5年:1.051.20
  • 固定10年:1.451.60
  • 長期間固定10151.55
  • 長期間固定16201.62
  • 長期間固定21351.69

 WEB申し込みローン

  • 変動タイプ:0.5250.725
  • 固定2年:0.650.850
  • 固定3年:0.801.00
  • 固定5年:0.951.15
  • 固定10年:1.351.55
    (ここまでは、窓口と比較して安くなりますね!)
  • 長期間固定10151.55
  • 長期間固定16201.62
  • 長期間固定21351.69
    (長期間固定に関しては窓口と同じです。)
  •  保証料:保証会社の審査によるらしいです。
  • 事務手数料:32,400
  • 繰り上げ返済手数料:SMBCダイレクトならタダ!!(窓口なら16,200円)
 メガバンクに関しては、みずほ銀行が全体的にどの住宅ローン金利も低めな水準であることがわかりました!!
スポンサーリンク

 『ネット銀行』

ネット銀行には様々なものがあります。

数あるネット銀行の中から、有名であって(信頼がありそうで)、使い勝手が良さそうな『ネット銀行』をご紹介します。

※なお、ネット銀行のHPはどれもとても見やすいです。窓口がなく、文字面だけですべてを伝える必要がありますから当然と言えば当然ですが。非常に参考になります。

 『住信SBIネット銀行』

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/home-loan/net/kinri/kariire02.html

通期引下げプラン

  • 変動:0.457
  • 固定2年:1.28
  • 固定3年:1.25
  • 固定5年:1.31
  • 固定7年:1.10
  • 固定10年:1.11
  • 固定15年:1.51
  • 固定20年:2.52
  • 固定30年:2.37
  • 固定35年:2.45

 ネット銀行のわりにそんなに金利が安くないですね。

  • 事務手数料:借入額の2.16
  • 印紙税:60,000
  • 繰り上げ返済手数料:一部返済はタダ!!

 『楽天銀行』

楽天銀行では住宅ローンの金利推移のグラフも見ることができます。

今現在の金利は過去最低水準であることがわかります。

いつまで続くことか・・・

https://www.rakuten-bank.co.jp/home-loan/rate/

  • 変動:0.5271.177
  • 固定2年:0.8251.475
  • 固定3年:0.8211.471
  • 固定5年:0.8481.498
  • 固定7年:0.9041.554
  • 固定10年:1.0201.670

 比較的安めな金利設定ですね!!
みずほ銀行と同レベルといった感じです。

  • 事務手数料:借入額の1.08
  • 印紙税:60,000
  • 繰り上げ返済手数料:一部返済はタダ!!

※楽天銀行の繰り上げ返済は『住・MyNote』(スマイノート)というサービスを利用することで、何回でも手数料かからずに返済できます。

 『じぶん銀行』

あまり聞きなじみがないかもしれませんが、auと三菱UFJ銀行の共同出資会社です。

https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/interest/whole_period/#flg-c01

通期引下げプラン

  • 変動:0.457
  • 固定2年:1.420
  • 固定3年:1.420
  • 固定5年:1.440
  • 固定10年:1.540
  • 固定15年:1.670
  • 固定20年:1.800
  • 固定30年:2.120
  • 固定35年:2.20

 少し高めですね。第一選択の住宅ローンとはならなそうです。

 『ARUHI』

効きなじみのない方が多いでしょう。

住宅ローン専門金融機関です。

https://www.aruhi-corp.co.jp/product/hendou_s/

 『ARUHI変動S』という住宅ローンは、審査スピードが速いことが特徴だそうです。

最短で5営業日は早いですね。月の中旬に申し込んだ場合でも、月内融資が可能というのは、他の住宅ローンでは無理だと思います。

  • 変動:0.9001.100
  • 固定3年:0.9801.180
  • 固定5年:1.0001.200
  • 固定10年:1.1501.350

ただし、金利自体はそこまで安くはないです。

※最近フラット35関係で、ちらっと悪いニュースを聞きました。不正融資疑惑ですね。
家なんて一生で一番の高価な買い物ですから、不安材料があるうちは借りるのを少し控えたいですね。

 『イオン銀行』

言わずもがな、イオンの銀行です。

種類は少ないですが、金利が安いです。

https://www.aeonbank.co.jp/interest/loan/#anch-01

  • 変動:0.52
  • 固定3年:0.43
  • 固定5年:0.55
  • 固定10年:0.74

みずほ銀行と同レベルで安いですね。
是非とも検討したい銀行です。

 『ソニー銀行』

https://moneykit.net/visitor/rate/hl.html

ソニー銀行も金利が安いです!!

変動セレクト住宅ローン

  • 変動:0.457
  • 固定2年:0.750
  • 固定3年:0.750
  • 固定5年:0.822
  • 固定7年:0.871
  • 固定10年:0.990
  • 固定15年:1.296
  • 固定20年:1.407
  • 固定20年超:1.492

 固定セレクト住宅ローン

  • 固定10年:0.590
  • 固定15年:0.896
  • 固定20年:1.007

固定10年で0.590というのは最低水準です。
みずほネット銀行の固定10年を超えました。
是非とも検討したい住宅ローンです。

スポンサーリンク

 まとめ

私が住宅ローンランキングを付けるとしたら次の通りです!!

  1. みずほ銀行(ネット)
  2. ソニー銀行(ネット)
  3. イオン銀行(ネット)
  4. 楽天銀行(ネット)

 住宅ローンの金利を固定で組むか、変動で組むか選択に迷うところです。
私が以前まとめたページをご覧いただければ参考になると思います。
ちなみに固定10年~20年をお勧めしています↓↓

【家を買う!】住宅ローンは『固定金利』と『変動金利』どちらが良いか?それぞれのメリット・デメリットを考えましょう。
1億円のマイホームを購入したとしても、住宅ローンの金利によっては総返済額が数千万円変わってしまいます。固定金利と変動金利ではどちらが良いのでしょうか?試算してみます!!1億円のマイホーム購入と借入金1億円のマイホームを購入するため...

皆さんも住宅を購入する日が近いことと思います。
高い買い物ですから、研究に研究を重ねて出費額を最小限にしたいですね!!

コメント