【冬の化粧水】ロート『肌ラボ®』シリーズ②!冬に使いたいおススメの美白化粧水!『白潤』は潤い感たっぷり!

冬の化粧水
この記事は約12分で読めます。

すっかり寒さと乾燥が厳しい季節になってしまいました!冬は空気の乾燥によって特に肌状態が崩れやすい季節!肌の『乾燥』気になってきましたよね?肌の乾燥は『シミ』や『シワ』といった肌の老化を招きます。一度皮膚の奥深くまで刻まれた『シミ』や『シワ』は元には戻りません!だからこそ肌の『ハリ』や『ツヤ』を一生守り続けるためには、日々の努力が不可欠です。でも『お手軽化粧水』、『プチプラ化粧水』それとも『リッチな化粧水』などがありますが、どれを使うべきか迷っていませんか?今回は『お手軽化粧水』として20~30代に大人気のロート『肌ラボ®』 シリーズの『白潤』について見ていきます!

スポンサーリンク

ロート製薬『肌ラボ®』の化粧水にはどんな種類がある?

『肌ラボ®』と言えば、『極潤®』シリーズと『白潤』シリーズが広く知られています。
でもそれぞれのシリーズの中にもいろいろなタイプがあるんです!

  • 『極潤』シリーズ
     極潤プレミアム
     極潤
  • 『白潤』シリーズ(←今回はコレについて見ていきます!!)
     白潤プレミアム
     白潤
  • 『薬用極潤』
  • 『極潤α』
  • 『極水』

そもそも化粧水の保湿レベルって測定できるの??

化粧水の保湿レベルについては残念ながら公表されていません。試験方法としては、「化粧水を塗る前」と「化粧水を塗った後」とで肌の水分量を比較する方法がとられることが多いようです。その他にも、評価モニターを集めて官能試験等を行う場合もあるでしょう。ただし、実際にどの企業でどのような保湿力の試験がなされているのかはわかりません。
客観的なデータはありませんが、化粧品の成分からある程度は保湿レベルを推定することができます。例えば、もっともメジャーな保湿成分としては『ヒアルロン酸』がありますね。その他にも様々な『植物エキス』などは複合的な作用があるため、注目の成分となります。このような保湿成分がどの程度含まれているか、また何種類含まれているかによって、保湿力の大体の目安を知ることができます。では、実際に『肌ラボ』シリーズから『白潤』を見ていきましょう!!

スポンサーリンク

白潤(薬用美白化粧水)

肌ラボ『白潤 薬用美白化粧水 170ml【医薬部外品】』です!
まずはベーシックなタイプからご紹介します。極潤シリーズと同様に使用感は非常にさっぱりです。そして潤い成分として『ヒアルロン酸』美白成分としての『高純度アルブチン』が配合されていることに注目です!しかも『ヒアルロン酸』は2種類配合されています。
実は『ヒアルロン酸』にはいくつも種類があって、そのそれぞれで効果が異なります!
では、まずは、この『白潤 薬用美白化粧水』に配合されているヒアルロン酸についてまず見てみましょう。

  • ヒアルロン酸
      :ヒアルロン酸ナトリウム
  • ナノ化ヒアルロン酸
      :加水分解ヒアルロン酸

この2種類のヒアルロン酸がそれぞれ重要な役割を果たし(後述します)、とろとろの使用感を生み出しています。美白化粧水ですが肌なじみが非常に良い化粧水です。私は仕事柄様々な化粧水を試すのが好きで、『極潤』だけでなく『白潤』ももちろん使用したことがあります!トロトロのパック感を追い求めたいなら『極潤』がおススメで、サラサラ美白を追い求めたいなら『白潤』がおススメです。
いずれの化粧水も注目成分はヒアルロン酸です。ヒアルロン酸の水分吸水力を考えると、お風呂上りに使用すると効果倍増でしょう!肌ラボ的には、乳液と併用することが推奨されていますが、個人的には乳液が無くとも十分効果があると感じています。

ちなみに『白潤しっとりタイプ』もありますよ!

↓極潤シリーズのまとめです!白潤と比較してみてください!

【冬の化粧水】ロート『肌ラボ®』シリーズその①!冬に使いたいおススメの化粧水・美容液!あなたはどれを選びますか?
すっかり寒さと乾燥が厳しい季節になってしまいました!冬は空気の乾燥によって特に肌状態が崩れやすい季節!肌の『乾燥』そろそろ気になっていませんか?肌の乾燥は『シミ』や『シワ』といった肌の老化を導きます。一度皮膚の奥深くまで刻まれた『シミ』...

白潤の成分!

有効成分:アルブチン
その他成分:ヒアルロン酸Na-2加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)ビタミンCリン酸MgビタミンEヨクイニンエキス(ハトムギエキス)、BG、濃グリセリン、ソルビトール液、POPメチルグルコシド、コハク酸2Na 、コハク酸、VP・スチレン共重合体エマルジョン、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、パラベン

まずは、2種類のヒアルロン酸の効果について!!

  • ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)
     ⇒一般的なヒアルロン酸です。
      1gあたり6Lもの水分を蓄えられます!肌表面でのヒアルロン酸が発揮する保水力に期待!
  • ナノ化ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)
     ⇒ヒアルロン酸の1/100の極小サイズ!
      肌の角質層まで深く浸透します!肌の奥深くからたっぷり潤います!

そして、『白潤』に配合されている成分はヒアルロン酸だけにとどまりません!!美白成分や肌を整える成分が配合されています!

  • 高純度アルブチン(美白有効成分)
     メラニンの生成を抑えます!医薬部外品ですので、美白有効成分の効果を感じられるでしょう。美白成分として有名なハイドロキノンの誘導体(誘導体:一般的には効果を増強したもの)です。医薬部外品になるだけあって、美白成分:高純度アルブチンの効果に期待が持てます。
     ※高純度アルブチンのメカニズムです。メラニン産生細胞(メラノサイト)においてメラニン合成に関与する酵素であるチロシナーゼの働きを阻害するものです。結果として、メラニン合成が抑制されます。
  • ハトムギエキス
     紫外線のダメージを受けた肌をきめの細かい肌に!
     保湿、色素沈着抑制といった様々な作用があります!!
  • ビタミンC誘導体(アスコルビン酸リン酸マグネシウム)
     ヒアルロン酸との相乗効果によって潤い効果が向上!
     色素沈着防止、抗老化といった作用です!
  • ビタミンE(トコフェロール)
     紫外線のダメージによる肌の乾燥を防ぎます!
     抗酸化作用などがあります!
白潤 薬用美白化粧水』がもつ保湿力、美白力、肌を整える力がお分かりいただけたのではないでしょうか!!みんなが認める効果があるからこそ人気のある商品となっています!
スポンサーリンク

白潤プレミアム®(薬用浸透美白化粧水)

↓しっとりタイプもあります!!(見た目はほぼ一緒ですが)

肌ラボ白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水(170mL)』です!
続いてご紹介するのは皆さんが大好きなプレミアムタイプです!!私もプレミアムが大好きです。プレミアムがあればそちらをついつい選んでしまいます。。。『白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』の場合、プレミアムでもあまり値段が変わりませんので、手軽に手が届きますね!化粧水の上位のタイプを手に入れられるのは嬉しいですよね。
白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』と『
白潤 薬用美白化粧水』を比較すると、『白潤プレミアム』にはホワイトトラネキサム酸が配合されているという点が異なります(効果は後述します)!!潤い感が高いのですがさらさらしていてベタベタしません!
もちろん化粧水の好みもありますし、ご自分に合ったものを選んでくださいね!

白潤プレミアムの成分!

有効成分:トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
その他の成分:ビタミンCリン酸MgビタミンE加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)ヒアルロン酸Na-2、DPG、BG、ジグリセリン、濃グリセリン、水酸化大豆リン脂質、PEG-8、PEG(30)、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、VP・スチレン共重合体エマルション、無水クエン酸、パラベン

成分をご覧いただければお分かりかと思いますが、『白潤プレミアム』には有効成分として『トラネキサム酸』が配合されています。

  • トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
     メラニンを生成する細胞であるメラノサイトへの刺激を抑制する働きがあります。紫外線が表皮にあたっても、メラノサイトへの信号となる炎症物質を生成させにくくする役割です。これにより、メラニンの生成が抑制されます。
     (cf.『白潤 薬用美白化粧水』に含まれている有効成分『高純度アルブチン』は、メラノサイトでメラニン合成酵素を阻害することでをメラニン産生を抑制します。少しメカニズムが異なりますね。)

ヒアルロン酸は、『白潤 薬用美白化粧水』と同じく、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)とヒアルロン酸Naの2種類が配合されています。

  • ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)
     ⇒一般的なヒアルロン酸です。
      1gあたり6Lもの水分を蓄えられます!肌表面でのヒアルロン酸が発揮する保水力に期待!
  • ナノ化ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)
     ⇒ヒアルロン酸の1/100の極小サイズ!
      肌の角質層まで深く浸透します!肌の奥深くからたっぷり潤います!

そして、併用することでお肌への有効成分吸収率がアップする成分が配合されています!

  • ビタミンC誘導体(アスコルビン酸リン酸マグネシウム)
     ヒアルロン酸との相乗効果によって潤い効果向上が期待!
     色素沈着防止、抗老化といった作用です!
  • ビタミンE(トコフェロール)
     紫外線のダメージによる肌の乾燥を予防します!
     抗酸化作用などがあります!
スポンサーリンク

白潤プレミアム®薬用ジュレ状美白美容液

肌ラボ『白潤プレミアム 薬用ジュレ状美白美容液(200mL)』です!
2019年(春)に新たに発売されたジュレ状美容液です。『ジュレ状』という言葉が気になったので調べてみました。新商品ということもあり私はまだ使用したことがありませんが、ジュレ状の美容液というのは気持ちが良さそうですね!
しかも、いわゆる単なる美容液ではありません!
化粧水+乳液+美容液+パックという1本で4度おいしい商品なんです。
俄然興味が沸いてきました。。。

白潤プレミアム薬用ジュレ状美白美容液の成分

有効成分:トラネキサム酸
その他の成分:ヒアルロン酸Na-2加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)アスコルビル2-グルコシド(ビタミンC誘導体)d-δ-トコフェロール(ビタミンE)ヨクイニンエキスユキノシタエキスローズマリーエキスハマメリスエキスアーティチョークエキス、ローズマリー油、ユーカリ油、ハッカ油、1,3-プロパンジオール、BG、濃グリセリン、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、ジグリセリン、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、ソルビット液、カルボキシビニルポリマー、PEG-8、キサンタンガム、PEG(30)、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エデト酸塩、l-メントール、PEG(31)、ピロ亜硫酸Na、PG、無水エタノール、パラベン

有効成分はトラネキサム酸です。『白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』と同じです。

  • トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
     メラニンを生成する細胞であるメラノサイトへの刺激を抑制する働きがあります。紫外線が表皮にあたっても、メラノサイトへの信号となる炎症物質を生成させないという役割です。これにより、メラニンが生成が抑制されます

ヒアルロン酸に関しても、『白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』と同じく、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)とヒアルロン酸Naの2種類が配合されています。

  • ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)
     ⇒一般的なヒアルロン酸です。
      1gあたり6Lもの水分を蓄えられます!肌表面でのヒアルロン酸が発揮する保水力に期待!
  • ナノ化ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)
     ⇒ヒアルロン酸の1/100の極小サイズ!
      肌の角質層まで深く浸透します!肌の奥深くからたっぷり潤います!

白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』と異なるのはビタミンC誘導体とビタミンEです。具体的な種類が異なってなっています。

  • ビタミンC誘導体(アスコルビル2-グルコシド
     『アスコルビル2-グルコシド』は、『アスコルビン酸リン酸マグネシウム』と比較して表皮ではなく、真皮(皮膚の奥深く)に働きかける作用があります。その結果、潤いも皮膚の深くから生じさせることが期待されます。
  • ビタミンE(d-δ-トコフェロール
     紫外線のダメージによる肌の乾燥を防ぎます!
     通常、天然には1%程度しか含まれていない成分で、『白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』に配合されているトコフェロール(d-α-トコフェロール)と比較して抗酸化作用が強いです!

さらに、植物エキスも5種類も配合されています!

  • ヨクイニンエキス
     いわゆるハトムギエキスです。メラノサイトを活性化させるSCF(幹細胞増殖因子)というたんぱく質がメラノサイトに結合するのを抑制する役割があります。これによりメラニン合成が抑制されます
  • ユキノシタエキス
     表皮層に含まれるセラミドの合成を促進することで、保湿効果を発揮します!
     また、メラノサイトにて、メラニン合成酵素であるチロシナーゼの活性を阻害する作用があるため、美白効果が期待できます!
  • ローズマリーエキス
     抗酸化作用
     メラノサイトにおいて、メラニン合成酵素であるTRP-2の阻害作用があるため、美白作用が期待できます!
     コラーゲン同士を架橋するエラスチンというたんぱく質を分解するエステラーゼの活性を阻害します⇒抗老化作用が期待できます!
  • ハマメリスエキス
     抗炎症作用、収斂作用、創傷治癒作用
  • アーティチョークエキス
     色素沈着抑制効果が3つの観点からあります!
     (1)NFκB(炎症を誘発する因子)の活性を抑制⇒メラニン合成を抑制!
     (2)NFκBが放出する信号(情報伝達物質:エンドセリン1&Cox2)の活性を抑制
     (3)メラニン生成に関与するOCA2タンパク質の発現抑制

配合成分だけを見ると、『白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水』よりも性能が高いですね。早く使用してみたいです。

スポンサーリンク

ロート製薬 冬の化粧水!『肌ラボ 白潤』シリーズのまとめ!

  1. 白潤
     ヒアルロン酸が2種類
     有効成分として高純度アルブチンが配合
  2. 白潤プレミアム®薬用浸透美白化粧水
     ヒアルロン酸が2種類
     有効成分としてトラネキサム酸が配合
  3. 白潤プレミアム®薬用ジュレ状美白美容液
     
    ヒアルロン酸が2種類
     有効成分としてトラネキサム酸が配合
     1本で4役(化粧水、乳液、美容液、パック)をこなす美容液!

上記3製品について調べました。肌ラボ 白潤シリーズの化粧水は非常に人気のある化粧水です!そして、人気を裏付けるようにしっかりと美白効果および保湿効果があります!おススメの一品です。個人的には、ジュレ状美白美容液を早く使用したいです。

↓ヒアルロン酸サプリもあります!
(楽天のレビュー数が6324件もあります。大人気商品。)

化粧水は時代とともに進化しています!どんな成分が含まれていて、その含まれている成分がどんな効果を発揮するかまで知ると、商品選びが楽しくなりますね!ロート製薬の『肌ラボ 白潤』シリーズは、『お手頃化粧水』ですし、保湿&美白効果も十分発揮されます!!人気がある商品にはちゃんと理由があるんです。

↓寝ている間にヒアルロン酸を注入します!マイクロニードルが有効! 業界で注目の革新的エイジングケア化粧品each.caresheet

 

コメント